ゴッド オブ ブラックフィールド

【2022最新】「ゴッド オブ ブラックフィールド」休載理由とは?再開の目処はある?

フランス傭兵部隊の隊長がいじめられている高校生と入れ替わり、いじめっ子を次々と倒していくストーリーで人気の「ゴッド オブ ブラックフィール

そんな人気漫画の「ゴッド オブ ブラックフィールド」ですが、現在は休載していると言われています。

「ゴッド オブ ブラックフィールドの休載の理由は何?」
「ゴッド オブ ブラックフィールドが再開するのはいつ?」

と思っている人も多いと思います。

そこで、この記事では「ゴッド オブ ブラックフィールド」の休載理由や再開する目処はいつなのかを徹底的に調査しました。

ゴッド オブ ブラックフィールドは現在休載してる?

人気漫画の「ゴッド オブ ブラックフィールド」ですが、現在は休載しています。

ではいつから休載しているのでしょうか?

ゴッド オブ ブラックフィールドはいつから休載してる?

「ゴッド オブ ブラックフィールド」は2022年の2月から101話で休載しています。

もう半年以上も休載状態が続いている状態となっています。

ゴッド オブ ブラックフィールドの休載は2回目?

実は「ゴッド オブ ブラックフィールド」の休載は休載は2回目になっています。

2021年の11月から12月にかけて1ヶ月ほど休載期間がありました。

そして今回の休載は前回の再開からわずか2ヶ月での出来事。

2回目の休載が始まった2022年の2月当初は前回の休載が1ヶ月だったため、今回もそれほど長くはならないだろうと考えられていました。

しかし、実際に蓋を開けてみると半年以上の休載が続いている状態となっており、ファンからは再会を待望する声が上がっています。

ゴッド オブ ブラックフィールドの休載理由は?

めちゃコミック,評判,

「ゴッド オブ ブラックフィールド」は休載が始まってから半年以上が経っています。

しかし、今のところ休載の明確な理由は独占配信をしているピッコマでも発表されていません。

実は「ゴッド オブ ブラックフィールド」の休載理由には3つの噂があります。

休載理由①韓国の漫画事情

「ゴッド オブ ブラックフィールド」は韓国発の漫画ですが、韓国発の漫画は休載しやすい傾向にあるようです。

実際に「ゴッド オブ ブラックフィールド」を独占配信しているピッコマでは他の韓国漫画の休載がよくあります。

そのため、「ゴッド オブ ブラックフィールド」の休載は韓国漫画特有のものなのかもしれません。

休載理由②金銭面の問題

休載の理由として考えられる2つ目が金銭面の問題です。

ピッコマは「ゴッド オブ ブラックフィールド」を現在独占配信していますが、この形式を取っている漫画は同じような漫画アプリなどと比べると報酬が安い傾向にあります。

競合のLINEマンガなどと比べると10%〜15%ほど還元率が低く、業界内でも少ないと噂されているようです。

そのため、原作者に入る金額が少なくなってしまい結果的に休載したということも考えられます。

休載理由③原作者と作画者が違う

「ゴッド オブ ブラックフィールド」が休載している理由として挙げられるのが原作者と作画者が違うからではないかと言われています。

原作者と作画者が違う場合、作画者がやめてしまうと他の作画者を探すために休載期間を設けるという漫画も少なくないようです。

これだけ休載期間が長いとこういった可能性も考えらえなくはないですね。

ゴッド オブ ブラックフィールドの再開の目処はある?

めちゃコミック,評判,

2022年8月現在では「ゴッド オブ ブラックフィールド」が再開するという情報はありません。

ピッコマから休載についての公式の理由も発表されておらず、特に再開についての情報も出ていないため、まだしばらくは休載が続くことが濃厚です。

韓国漫画の中には打ち切りになってしまったという漫画もあります。

ただ、「ゴッド オブ ブラックフィールド」のステータスは休載となっており完結ではないためどこかのタイミングで再開されることが濃厚です。

加えて、ピッコマの独占配信は2年間となっています。

そのため、「ゴッド オブ ブラックフィールド」が他の漫画アプリなどで見られるようなる可能性は十分に考えれるでしょう。

ゴッド オブ ブラックフィールドの結末を見る方法とは?

「ゴッド オブ ブラックフィールド」は現在101話以降を読むことができませんが、中には「早く結末を知りたい」という人も少なくないでしょう。

では「ゴッド オブ ブラックフィールド」の結末を知る方法はあるのでしょうか?

ゴッド オブ ブラックフィールドは原作では完結?

実は「ゴッド オブ ブラックフィールド」は原作小説は完結しているのでは?と言われています。

「ゴッド オブ ブラックフィールド」の原作小説は韓国のサイト「カカオページ」で公開されています。

そのため、「カカオページ」で漫画を見れば韓国語ではありますが、完結までを見ることができる可能性があるようです。

ゴッド オブ ブラックフィールドは何話で完結?

「ゴッド オブ ブラックフィールド」は韓国では129話に到達しているという情報もあります。

となると日本のピッコマで連載されている「ゴッド オブ ブラックフィールド」が完結するのはかなり先になることが予想されますね。

ゴッド オブ ブラックフィールドを翻訳してみる方法は?

「ゴッド オブ ブラックフィールド」は「カカオページ」にて結末を知ることができます。

しかし、カカオページは韓国のサイトとなっているので韓国語を翻訳する必要があります。

「ゴッド オブ ブラックフィールド」の韓国語の原作を翻訳する方法は下記の通りです!

翻訳して韓国語の漫画を読む方法

①Google翻訳をインストール
②翻訳したいページにいく
③Google翻訳の設定を「韓国語」→「日本語」にする
④カメラ入力をタップ
⑤韓国語の画面を撮影する

スマホに加えてタブレットもしくパソコンが必要にはなりますが、どうしても結末を知りたい人はぜひ試してみてください。

ゴッド オブ ブラックフィールドの連載が打ち切りの可能性はある?

 

「ゴッド オブ ブラックフィールド」が打ち切りの可能性があるかですが、現時点では打ち切りの可能性は低いといえます。

というのも、原作の韓国の「ゴッド オブ ブラックフィールド」では129話まで話が進んでいるという情報があるためです。

もし本当に物語が進んでいるのではあれば日本でも近いうちに配信されることは間違いないとみて良いでしょう。

ゴッド オブ ブラックフィールドの休載理由とは?まとめ

今回の記事では「ゴッド オブ ブラックフィールド」の休載理由や打ち切りの可能性があるかどうかをみてきました。

「ゴッド オブ ブラックフィールド」が休載している明確な理由はピッコマでも公式に発表されていないため、謎に包まれたままです。

しかし、韓国では連載が続いているとのことなので、日本で「ゴッド オブ ブラックフィールド」が再開するのは時間の問題でしょう。

休載期間を経て「ゴッド オブ ブラックフィールド」の結末を見れることを楽しみに待ちましょう。